2005年12月19日

ハードとしてW-ZERO3

さて、W-ZERO3ハードしてはどうでしょう。

まず動きは挙動のタイミングになれるともっさり感は
それほど気にならなくなります。
概観は・・・プラスチック素材で安っぽいことは確か
ですが、使ってるうち剥げて来るコレまでのシャープ
塗装よりはいいと思います。
ごわごわした創りは剛性はあるようですがギシギシ
軋むのが気になります。
重さはザウルスに慣れてる私には気にならないです。


・キーボード
並び方が特徴的です。あげればキリないですが今の
とこ問題は・・・
・FnとEnterが脇にあるのとスペースが左寄りで
 押すのに手首捻ることになること。
・親指で押すので手前脇はコントロールしにくく
 カーソルやCtrl、Shift、Tabを押し間違うこと。
・5678押そうとすると爪の角が液晶側をガリっ
 と、こすってしまうこと。
・〜や@がザウルスとはまた違うとこにあって、
 Fn+入力がキートップに印字されてて、Shift+
 入力と混同してしまうこと。
 どうでもいいがFn+Dでドライブモード
 になる・・・(´-ω-`)コレって・・・何?
どうあれザウルスに慣れてるのでこっちに慣れるのに
少し時間が欲しいところ、最終的な評価は慣れてから・・

・アプリボタン
何がOKなんだかわからないXボタン・・あほか?
ONフックは全閉じなので困る。任務完了したヒイロ
専用自爆ボタンか?
そもそもONフックとOFFフック分けた奴はあほ
じゃないか?
 
・バッテリー
ザウルスに比べて持ちが悪いなぁ・・・と思います。
あんま触ってないのに毎日充電です。バックライト
暗くしてなんとか・・OSアップデートで改善できない
かな?
【関連する記事】
posted by 三戻 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(1) | W-ZERO3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[携帯電脳日記] 快晴
Excerpt: とりあえずの更新。巡回していないサイトも山ほどあるが,今日はこれまで。寒い1日だった。
Weblog: MOBILE DAILY NEWS blog版
Tracked: 2005-12-20 00:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。