2005年11月19日

Opera使いの憂鬱

三戻は日本語サポートされる前からのOpera使い・・
Operaは以前に比べてずいぶんよくなって来てますね。

無料になってさらに躍進が期待されます。
無料化はBuyして使ってたユーザから見ると
何だよそれ!って感じですが
よく考えたら購入したのずいぶん前(Ver.6?)で
UPグレードしても金かかってない・・・w
そう目くじらを立てる必要もないか?

おっと、話が「剃っ!!」った。
三戻はDoblogからSeesaaに引っ越してきました。

しかし・・

そこで・・

こまったことに・・・

問題発生!再構築中に止まるwwww
さらに、Seesaaさんはご丁寧に「再読み込みすんな、ごるぁ!」
と書いてくれてるので、それを無視することがガラスなハートを
持つ繊細な俺には出来ない・・・

OperaがScriptに鈍くて途中で止まることは前々からわかって
いたが、自分のBlog運営に影響するようじゃ困ってしまう。
そこで対策を練ってみた。


まず、問題点はなぜ止まるか?だな・・

時間的なものだろう。
おそらく、Scriptに反応+読み込みに
時間がかかりすぎてFailとして認識されてしまうのかもしれない。
では時間がかかる原因は?


Seesaaが重い

・・まあ、落ち着けw
出来ること・・
小さなことからからコツコツと・・だ!

まず、Operaの優先度を上げてみる。
優先度というのは・・・Windowsのアプりを・・・

だるい・・ぐぐれ

OperaはメールのM2やRSSリーダ利用すると
負荷が強くなる
のでOpera.exeの優先度を上げて使ってみる。
タスクマネージャーから右クリックで優先度を高にする

お、なかなか快調じゃないか?これなら・・・
・・・
・・
止まった?全然ダメじゃないか!
ま、ついでなので中級以上人のための小技
を・・・
スタートメニューのOperaを右クリックでプロパティを開いて
リンク先を

cmd /c start "" /HIGH "最初からあるリンク先"

に書き換える。あとはスタートメニューから起動するとOperaの
優先度は高で起動する。
なんのこたぁない、コマンドプロンプトから優先度を高で指定して
アプリを起動するだけの話だ・・・自己責任でヨロシク


で、次のてをopera使いは考える・・・

Opera6.ini弄ろう・・
Opera6.iniとは・・・・そもそも・・

だるい・・ぐぐれ!

Opera6.ini辞典さんを(日本語って楽だなぁw、日本語化
してくれた方々に感謝!)ざっと目を通すと
[Extensions]にPluginResponseTimeoutという項目・・・
「Operaがプラグインの応答を待つ時間。秒単位」とな・・・
20秒・・・
んん〜?どうだろ?
そういわれるとに20秒くらい超えると無反応になる気が・・
でも、この設定Ver.8.5で生きてるのか?

ぬふぅ!
信じるこころが強さになるそうなのでとりあえず
「やってみるさ・・」
とりあえずヘルプのOperaについてで
~\Application Data\Opera\Opera\profile\opera6.ini
にopera6.iniがあることを確認。バックアップを取ったあと弄ってみる。
見たところ[Extensions]がないので追記
PluginResponseTimeout=40
を書き込んで、Operaを起動・・・・

どうだ?
・・・
・・

今のとこ止まっていない。もしかして正解引いた?
ただいま検証中w
コレでうまく行ったならエロサイトで止まることも
なくなるのか!?
posted by 三戻 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連>Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。